キン肉マン

帆布生地のリュックサック 強くて丈夫だから荷物が多くても大丈夫。8色から選べます。

投稿日:2018年11月21日 更新日:

使ってわかった、サイドポケットが特に便利

現在私は、介護の仕事をしています。介護の仕事も意外と荷物が多いものです。お昼のお弁当、介助中につけるエプロン、入浴介助のための着替え、筆記用具にノートとファイルなど。これまでは帆布生地のトートバッグを使っていたが、買い物使用のバッグのためチャックなど、止めるものはなにも付いていませんでした。そのため入れてる荷物も倒れたこぼれるしまつ。貴重品も入っているので、見た目からして物騒です。そこで新たにバッグを購入しようと決心。

【私のバッグ選びのポイント】
1、なるべくなら一つにまとめたい。
2、たくさん物が入るのがいい。
3、長く使うことを想定して、丈夫な方がいい。
4、両手が使えるリュックタイプ。

以上のポイントを元に、1年ぐらい前に帆布生地のリュックサックを購入しました。
帆布生地なので丈夫なのはもちろん、デザインもシンプルでカラーも8色と豊富。これは自分好みにぴったりだと思い購入しました。

使ってみて1年ちょっと経ちますが、さすが帆布生地だけに傷、破れは全然ありません。荷物は、お昼の弁当箱(筒形の保温タイプで高さ20cm位)、水筒、エプロン、入浴の着替え、筆記用具、ノート、ファイル、財布、携帯電話、目薬、ちょっとしたおやつ。以上の荷物全部いれるとパンパンにはなりますが、全て収まります。印鑑・目薬・鍵など、ちょこちょこ使う荷物の収納には、サイドポケットがとても便利。メッシュ生地で、出し入れ口は伸縮ゴムになっているので、簡単に物が落ちないようになっています。手を入れると簡単に出せるし、とても便利です。
リュックのメインの内側は、布の仕切りで2つに区切られています。私の場合は、筆記用具類と弁当類などで区切って収納しています。たまにA4サイズのノートパソコンも入れていきますが、問題なく収まります。
セカンドのチャック収納には、貴重品やお菓子類をいれています。

私はカーキー色を使っていますが、他の色も良い色ばかりで、どの色にするかで随分と迷いました。茶系が好きな気分だったので、濃いか薄いかでカーキーになりました。1年経っても飽きもなく、凄く良い買い物をしたと思いました。

-キン肉マン
-

Copyright© JUNPAPA WORLD , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.