家電

男が惚れこむドラム式洗濯機 パナソニック NA-VG2300L

投稿日:

洗濯機に一目惚れ デザインがかっこいいドラム式

とあることから一人暮らしをはじめることになり、生活家電も一通り揃えなければいけなくなりました。私の家電のこだわりはパナソニック製品であることです。正直パナソニックは価格が高いという収入の少ない私にとっては、頭の痛い部分ではあります。しかし学生時代の頃からパナソニックのロゴに惚れこみ、それ以来殆どの家電がパナソニック。なのでメーカーで悩むことはありません。しかし製品のデザインでは他社のがいいなと思うことも最近でもありました。それはまた後程お話しするとして、洗濯機の話へ移ります。

そんなことで家電量販店へ行ってみると、洗濯機でひときわ私の目に飛び込んできた商品があります。ドラム式でキューブ型。すっきりしててかっこいい、洗濯機とは思えない洗礼されたデザインに一目惚れです。色もグレーにシルバーで男好みの洗濯機です。ただ何といっても価格が高い30万位します。洗うだけの洗濯機にそこまでの大金を出せるか?正直悩みました。洗濯機でこんなに悩むことって人生でもそうないですよね。男の一人暮らし「干すのが面倒だな」と思うこともあるだろうから乾燥機は付いてて欲しい。汚れによっては温水の方が落ちるだろうから温水機能は付いてたがいいな。結局高いけど欲しい機能が全てついてるし、惚れこんだ洗濯機を購入することに決めました。一番の問題はどこで買うかです。

5社程商品を見に行きましたが、その中で店員さんが話しかけてきてくれて、価格的にも頑張ってくれたコジマで25万位で購入することが出来ました。もちろんローンです。借金してでも欲しいと思った洗濯機です。

無事に納品設置完了

購入する前に洗濯機の問題は、ドアの入り口は通るか、階段は通るか、設置場所に納まるかなどがあります。ドアと階段はクリアできてましたが、設置場所はギリギリ置けるかなって感じで不安はありました。本体も高さ調整が出来ることで問題なく設置できました。排水口へのホースの取り付けでL時のパイプが付いていなかったためホームセンターで購入して取り付けました。お風呂のお湯からの給水ホースも付いています。

洗濯機を使ってみる パナソニック NA-VG2300L

電源を入れると操作パネルがドアの上面に表示されます。正直、店頭ではじめて見たときどこに操作パネルがあるんだろうと思いました。電源が入ってないときは隠れて見えません。そう言った部分もデザインへのこだわりが感じられます。この洗濯機の特徴のひとつがスマホで操作できます。ただ実際のところあまりそこまで必要としません。電源が入ってないとまず使えないしのが一番の欠点。スマホで電源オンができればいいけどそれはできないようです。今の実用性は「洗濯が終わりました」というお知らせ機能だけす。ただ自宅いた。ら洗濯機の終わりのブザーも聞こえるからスマホの機能は微妙な感じです。

このドラム式の便利なところは、洗剤と柔軟剤をあらかじめ投入設置ができるところです。なので毎回洗剤や柔軟剤を計って入れる手間もなし。なので洗剤と柔軟剤も詰め替えタイプでOKです。操作パネルも最初は使いにくいかなと思いましたが、慣れたら凄く簡単です。毎回洗う洗濯のパターンも「わた流」で設定できます。パターンさえ登録すればコース選択してスタートで洗濯がはじまります。

家電のデザインが洗礼されていると生活も楽しくなります。面倒な洗濯もお気に入りの物を買うことで楽しくできます。ちょっと近未来的な洗濯機、おすすめです。

-家電

Copyright© JUNPAPA WORLD , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.